​はっぴーだるまブログ

​はっぴーだるまブログ

検索

Tokyo Tokyo ライスクラッカー、新発売です!

東京都の観光を盛り上げるためのプロジェクト「Tokyo Tokyo」のおみやげ部門に、新顔登場。100%国産米からなるサラダ煎餅で、表面にはお子様にお喜びいただける様、彩り豊かで可愛らしいピクトグラムがプリント・オン!もちろん、ダルマさんの絵柄もございます😊



【サクサク!香ばしい!日本米100%のサラダ煎餅】

POPで可愛いピクトグラムがプリントされた、サラダ煎餅です。お子様にもお喜びいただけるよう、彩り豊かなデザインになっております。味付けは、サラダ油と塩のみ。飽きのこないシンプルな味付け、そして日本米100%からなる、香ばしくてサクサクした食感を、ぜひお楽しみください。


【ピクトグラム】

①渋谷ハチ公・・・帰らぬ人となった主人を約10年間渋谷駅に通い待ち続けた忠犬の像

②西新井ダルマ・・・厄除けで名高い「西新井大師」、その他「深大寺」や「瑞穂町」など、東京にはダルマと出会える場所が数々存在

③上野パンダ・・・世界中のアイドルであるパンダ。日本の飼育頭数は世界2位!

④両国力士・・・日本の歴史あるスポーツの代表。古くは五穀豊穣を願って行われていた


【販売に至った経緯と想い】

当社は、実は縁起ダルマの製造および販売をいたしております(足立区西新井「はっぴーだるま工房」)。ダルマを通して、日本の伝統文化の発信をする中で、日本の豊かな食文化の中心にある「お米」に興味を深め、好きが高じて、国立研究開発法人 農業・食品産業技術総合研究機構(農研機構)と共に、増粘剤不使用の100%米粉パンの開発をするなど、お米にまつわる事業を、ダルマ事業と平行しながら進めて参りました。


お煎餅は、古来より日本人と日本文化を支えてきたお米を、気軽に・手軽にいただける様に加工したもの。わたくしたち日本人には馴染みが深く、単純な食べ物に見えるかもしれませんが、一枚のお煎餅が出来上がるまでには幾つもの行程があり、たくさんの手間と作り手の愛情が込められております。日本の豊かな米食文化を代表する逸品。お米の甘みが生きたこの純粋な美味しさを、海外から日本に訪れた方々と、ぜひ共有できれば嬉しい限りです。 


【お煎餅の生産者の想い】

『心が通いあう菓子づくり』がモットー。面倒な行程を惜しまずに、丁寧に丁寧に作り上げた当該製品は、良質な日本産のお米を使用。天然水で洗米した後に、ふっくら蒸し上げます。米の風味を損ねないように、摩擦熱の発生を抑えながら製粉したのち、真心こめて平らに伸ばし、型をぬいて焼き上げました。このお煎餅で、多くの方々を笑顔にできれば幸いです。